南芦屋浜病院

文字サイズ

お問い合わせ

サイトマップ

看護部

HOME > 

看護部 > 

各病棟のご紹介 > 

3階病棟

3階病棟

 3Fは地域包括ケア病棟(43床)です。    
 
 今までは急性期医療(例えば手術後や専門的な治療を要する時期)が終わるとすぐに自宅や施設への退院をしていました。
しかし、患者様によっては退院後の生活をどのようにしていけばよいか、すぐに在宅復帰や施設へ退院することに不安や疑問点を抱いたまま退院される場合もあるかと思います。
 
 そこで、新しく創設されたのがこの「地域包括ケア病棟」です。
 

 地域包括ケア病棟の特長

 
・在宅復帰や施設入所に向けて患者様が、その人らしく生活が送れ、自立・自律できるようになる。
・患者様・ご家族様が安心して退院後の生活をおくれるよう、きめ細やかなチーム医療および退院支援が
 できる体制を整えております。
 
  退院支援は、患者様・ご家族様のご理解とご協力を得て行うことが大切です。
病棟看護師・多職種ともに連携し、各専門職の情報を共有することにより早期退院を目指します。
 
スタッフ一同、患者様の頑張りや笑顔を看護のエネルギーに変えて取り組んでいます。
  

・病棟カンファレンスは毎日行っています。
・科目別カンファレンスは多職種で週3回行っています。

 

・食事前は、口腔体操や、歌を歌って嚥下訓練を行っています。



・病棟で歩行練習中の様子


 sakura  sakurab

 

このページの先頭へ