南芦屋浜病院

サイトマップ

お問い合わせ

文字サイズ

HOME > 

看護部 > 

看護部ブログを更新しました
  • 看護部ブログを更新しました

    看護部ブログの作成メンバーを新たに組成いたしました (^▽^)/

    院内での勉強会の様子など看護部の取り組みを投稿していきますので、

    よろしくお願いいたします。

     

    2021年3月 ① 看護部だより

    2021年3月 ② 看護部だより2(新入職者紹介)

  • 看護外来開設!

    当院では、糖尿病専門医による外来診療をおこなっています。患者層は、さまざまですが、近隣に震災復興住宅や、高齢者施設が多いこともあり高齢の糖尿病患者様がおおい現状があります。

    糖尿病の診療は、患者一人にかかる時間が他の診療と比べ時間を要する為、通常の診療のみでは、十分な教育と支援が難しいと感じていました。そこで、看護師の患者教育のエキスパートを育てる必要性を感じ、平成24年度に、2名の糖尿病療養指導士(CDEJ)の資格を習得し現在、糖尿病専門医のもと、患者教育・指導をおこなっています。

     

    foot1平成24年5月より、要望の強かったフットケア外来(看護外来)を開設し、糖尿病療養指導士が中心となり現在活動を行っています。 フットケアの目的は、①足病変の早期発見・治療 ②予防教育 ③下肢切断の予防です。

    「足の状況」「全身状態」「生活」「セルフケア状況」の側面からアプローチし足のケアを通じて、糖尿病をもつその人をケアすることにつなげていければと考えています。

  • 看護部ブログを更新しました

    看護部ブログの作成メンバーを新たに組成いたしました (^▽^)/

    院内での勉強会の様子など看護部の取り組みを投稿していきますので、

    よろしくお願いいたします。

     

    2021年3月 ① 看護部だより

    2021年3月 ② 看護部だより2(新入職者紹介)

  • 看護外来開設!

    当院では、糖尿病専門医による外来診療をおこなっています。患者層は、さまざまですが、近隣に震災復興住宅や、高齢者施設が多いこともあり高齢の糖尿病患者様がおおい現状があります。

    糖尿病の診療は、患者一人にかかる時間が他の診療と比べ時間を要する為、通常の診療のみでは、十分な教育と支援が難しいと感じていました。そこで、看護師の患者教育のエキスパートを育てる必要性を感じ、平成24年度に、2名の糖尿病療養指導士(CDEJ)の資格を習得し現在、糖尿病専門医のもと、患者教育・指導をおこなっています。

     

    foot1平成24年5月より、要望の強かったフットケア外来(看護外来)を開設し、糖尿病療養指導士が中心となり現在活動を行っています。 フットケアの目的は、①足病変の早期発見・治療 ②予防教育 ③下肢切断の予防です。

    「足の状況」「全身状態」「生活」「セルフケア状況」の側面からアプローチし足のケアを通じて、糖尿病をもつその人をケアすることにつなげていければと考えています。

カレンダー

2021年4月
« 3月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
 

月別アーカイブ

 
 
このページの先頭へ